鉄道模型入門トップへ


鉄道模型を始めるにあてって必要最小限な物とは・・・・

さて、最低限何をそろえれば良いのか?
鉄道模型といってもさまざまな楽しみ方がありますがここでは連続して走行させるためという定義で述べていきます。


カタログ・・・・・・私はこれを一番最初に購入するべきだと思います。それにあると楽しいしとても役に立ちます。
          最初はひとつのメーカーの物を用意して内容を吟味して下記の物を用意していきましょう。
          カタログには初心者向けにもいろいろな情報が記載されていますので、ぜひ最初に購入を強くお勧め
          します。

車両(動力車)・・・・これがないと始まりません。お好きなものをどうぞ。最初は信頼の置ける日本大手メーカーの物が
          よいでしょう。
          初めて買った車両がトラブル続きだったりすると鉄道模型そのものに嫌気が差したりしてしまいます。

線路・・・・・・・・固定式線路(主に固定式レイアウトで使用)とユニット式線路(お座敷レイアウト、固定式レイアウト
          双方で使用可能)がありますのでユニット式線路(EX:KATO ユニトラック)をエンドレスで走行がで
          きるようにそろえてください。各社カタログにはどんどんグレードアップできるように製品が組まれ
          たセット物が豊富に掲載されています。各社のホームページも確認してご自分の趣味環境にあった製
          品をチョイスしてください。
          単品でそろえる場合は電力供給用の線路も忘れずに。

パワーパック・・・・線路を通じて動力車へ電力を供給する装置です。パワーパックで車両の前進後進及び速度を制御できます。
          各メーカー製車両によってはパワーパック間で互換性がない物もありますのでよく確認してから購入して
          ください。

スペース・・・・・・線路を施設できるスペースです。自分が確保できるスペースの寸法を把握しておく必要があります。


以上です。これだけあれば走行可能です。上記のスペース以外をセットにした製品が多数発売されていますのでこれらを
購入するのもお手軽で良いかもしれません。
ちなみに私は初めてのときセット物を購入しました。無駄になった物は何もありませんでした。

最初はとにかく情報収集です。突っ走ると無駄な物を多数買ってしまうことにもなりませんから。とにかく情報収集。

よくわからなければ質問をここの掲示板に書き込んでくださっても結構です。
些細なことでもわからないと不安なものですから・・・ちゃんとお答えします。
inserted by FC2 system